2018年08月27日

イーハトーブ

先週末はイーハトーブトライアル大会が開催されたそうです。

今年も河野さんから参加のお誘いをいただいていたんですが、トライアルの練習もしていないので、
ご一緒することは遠慮してしまいました。

そのかわり、にはなりませんが、このところこのイーハトーブによく乗っています。

IMG_3441.jpg

シリンダーをICBM(R)にしてピストンは他機種流用で144ccにボアアップしました。
GL-145/GL-PRO用のTKRJピストンをピストンヘッドを削って圧縮を落として使いました。

シリンダーは今回A5056のアルミを実験的に採用しています。

ちゃんとナンバーも軽2輪登録して桃尻は卒業しています。(^^)
これで高速道路も走ってみました。まあ、緊急的には問題なく走れます。
面白いかといわれれば、僕みたいに馬上で考え事をするのが好きなヒトならまあそれなりに愉しめます。

「イーハトーブ」なんとも特別な響きを持った言葉ですよね。
宮澤賢治が好きな人にとってもそうでしょうけど、憧れの岩手のトライアルイベントも強く人を惹きつけます。

そして、このオートバイの名前としての「イーハトーブ」。

若い頃トライアルが好きだった僕が選んだバイク。今になってそれをお知り合いから譲っていただくことになった偶然。
ボーリング屋としては当然ながら取り組んだボアアップ。その結果が目の前にあります。

このバイクがここにあるのは、偶然というよりは必然なのかもしれません。


荒れた土地でも林道でも街中でもそしてついには高速道路でも走れるようになった僕のイーハトーブ。
タンクに描かれた翼。
軽くて小さく、僕をどこにでも、どこまででも連れて行ってくれるこのバイクが僕は大好きです。

ICBM(R)採用で最高の耐久性を手に入れたこのバイクとこれから僕はずーっと付き合って行こうと思います。
iBがICBM(R) とともに目指す理想郷が実現するまで。




posted by sotaro at 13:44| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。