2016年08月31日

NSRシリンダー再メッキ、再開します!

14089214_1447869508561746_3467426867985405929_n.jpg

7月末の突然の連絡からちょうど1ヶ月、新規治具製作を特急で完成させて本日再開に漕ぎ着けました。

いままで通り価格なども変更いたしません。
(新規製作治具代はiBが泣きます。)
ウォータージャケットジョイントパイプ代・交換手数料込みで1気筒30,000円プラス税です。

メッキ品質・プラトーホーニング精度、全て含めてHONDA純正の品質です。特に柱の逃がしをHONDAの図面指示に従って正確にとれるところはiBの他にはありません。

別途柱のぼかしとポート面の磨き処理は1気筒2,400円プラス税で承ります。これも純正シリンダーの生産を担当していたiBならではの技術です。

また、同時にメッキ下までダメージの及んでいるシリンダーについてもiB得意のICBM(R)技術で再生可能です。

MC18のシリンダー(六角)はすでに入手ができませんね。
それもiBなら再生できます。こちらは費用が1気筒95,000円プラス税納期が1ヶ月になります。

NSRファンの皆様にはたいへんお待たせをし、またご心配並びに応援をいただきましたこと、感謝に堪えません。ありがとうございます。

NSR全機種(MC16/MC18('88-'89)/MC21/MC28)のクランクシャフト分解組立芯だしも合わせ、今後ともNSRファンのみなさまに喜んでいただけるよう頑張っていきたいと思います。

NSRシリンダーは信頼のiBヘ。

よろしくお願い致します! m(_ _)m
posted by sotaro at 14:22| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック