2012年02月09日

RZ250初期型用アルミメッキ化シリンダー!

RZ250初期型用アルミメッキシリンダーの第一号が完成しました。

CRW_8492.jpeg
RZ250シリンダーの鋳鉄スリーブを削り落として、アルミスリーブを製作して内径に電解メッキ。
ダイヤモンド砥石でプラトーホーニング仕上げします。


CRW_8496.jpeg
GENさんのレーサーなどとちがって、ポートタイミングなどはスタンダードのままです。

CRW_8493.jpeg
僅かに金色がかった、シャンパンゴールドの内径。美しく仕上がりました。

ただ、まだ1個だけしか完成してないんです。もう一個はもうすぐできます。

できあがったら、ここにもよくコメントをくださる原ちゃんのところにこのシリンダーをお届けします。
GENさんが残してくれたRZを、いま原ちゃんがレストアしてくれています。


メッキ化シリンダーには様々な美点がありますが、なんといっても硬度が高く「減らない」ことが第一です。
はるかに永く当初の性能を保って、いつまでもRZに乗り続けられるように。

GENさんが愛したRZにこの第一号シリンダーを使ってもらいたいと考えているんです。



原ちゃん、もう少し待ってくださいね。


posted by sotaro at 09:27| 埼玉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | メッキ化RZ-R | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いよいよメッキシリンダーの汎用化が進むのですね!

今後も期待します!
むろん「再メッキ」の方も〜(・ω・)ノ
Posted by R1-Z黒 at 2012年02月09日 19:13
この度は有難い申し出に感謝致します。
昨日クランクも発送しましたので宜しくお願いします。
Posted by 原ちゃん at 2012年02月10日 08:25
むうぅ、美しいですね。
スバルのYPVS化(Yoshida Power Valve System)も最終的にはメッキシリンダーを目指したいですね。
とはいえ、ここ最近は雪山に恋をしているのでプロジェクトは熟成中です(笑)
Posted by あつし at 2012年02月14日 10:11
R1-Z黒様、今後にもご期待ください。m(__)m
今はまだφ54だけですが、、、、、(^^;;;

原ちゃん、クランクのほうもばっちり仕上げます。
レストアよろしくお願い致します。

あつしさん、スバルはシリンダー自体が鋳鉄ですよね?
将来的に鋳鉄にもできなことはないかと思いますが、、、、。
Posted by iB井上 at 2012年02月14日 17:46
私のスバルはR−2SS仕様で鋳鉄スリーブではなくアルミです。
ポーラスメッキが施されているので今のところメッキ作業は必要ありません。
ただ、YPVS化の際は実は別物のシリンダーを用意したいと思っています。
Posted by あつし at 2012年02月18日 15:28
あつし様、おお、そうでしたか!
でしたら、その節はぜひに。
お役に立てる日を楽しみにしています!
Posted by iB井上 at 2012年02月22日 16:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック