2011年05月12日

テイスト用秘密兵器、公開!!

CRW_7435.jpeg
このシリンダーがiBの持てる技術とアイディアを全て注ぎ込んだ秘密兵器です。

CRW_7431.jpeg
見てください。このエキゾーストポートの形状!!わかる方にはわかるでしょうね。(^o^)

CRW_7432.jpeg
もちろんYPVSも活かしてあります!

どうでしょうか。「なるほど!!」と思った方はさすがです。

GENさんのバイクはRZ250R。そのシリンダーの内径を削り落として、そこにiBの得意技術「2ストスリーブ製作」で特別なポートを持ったスリーブを製作して圧入しました。

そのポート形状というのがHONDAがかつて特許を持ち、HONDAのバイクの強さの元であった「Tポート」なんです。エキゾーストポートの真ん中に柱が立っていて、そのためにエキゾーストポートの巾を思い切り大きくとれるということがメリットなんですね〜。

つまりYAMAHAのシリンダーに当時のYAMAHAにはなかったHONDAの技術を注ぎ込もうということになります。ま、このポート形状はHONDAさんの特許が切れたあと、どこのメーカーもこぞって採用した(もちろんYAMAHAもSUZUKIもAPRILLIAも!)形状ですから、ある意味2ストシリンダーポートの究極の形状と言ってもいいのだろうと思います。

その現代だから明白になっている技術を、当時のバイクに注ぎ込む、ある意味これこそ当社が標榜している「モダナイズ」技術の最たるものとも言えるんじゃないかと思います。

このポート形状にiBがなぜ詳しいのか、ということについてはぜひこちらの記事もご参照ください。
http://ibg.seesaa.net/article/187400033.html

「GENさんが人生を賭けた挑戦をする」そのことを全力でサポートしようと決めたiBは、持っている知識と技術とアイディアを全て提供する事にしました。こんな技術の引き出しはiBにとってもそんなにごろごろしているわけではありません。いえ、iBにとってはこれが切り札と言っていい奥の手だと思います。

だからこそ、今度のテイストは僕らにとってもGENさんにとっても最高に楽しみなレースになっているんです。

実は今日もGENさんがiBに来て最後の調整をしています。コバヤシくん、イチカワくんもそのお手伝い。午後からはまたベルオートさんで最後のパワーチェックという段取りです。

さあ、どうなるんでしょう。わくわく・ドキドキです!!!(^o^)

posted by sotaro at 10:09| 埼玉 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | 願晴れ!GENさん!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお、正にモダナイズ(なのか、私には?です)!
が、どこが違うかは判りました。
私も出来る限りのサポートします!
一緒にお手伝いさせてください!
Posted by 原ちゃん at 2011年05月12日 13:41
原ちゃん、どうもです。
いよいよしあさってです。筑波ではよろしくお願い致します!!

Posted by iB井上 #329 at 2011年05月12日 13:56
スゲー
RS+αだ〜♪
Posted by おいちゃま! at 2011年05月12日 17:22
楽しみですね〜。
頑張って下さい!。
Posted by Tit at 2011年05月12日 23:58
みなさん、応援ありがとうございます!!
やはり、この記事の反響は凄いです。
2スト好きの人にはビビッと来る内容かもしれませんねー。

さあ、これを結果に繋がられるよう、今日・明日・明後日とがんばります!!(^o^)


Posted by iB井上 #329 at 2011年05月13日 09:33
こんにちは。
社長さんのブログを読んでいると「2stやらないと時代遅れ?」と思うてしまいます。
RS125のレーサー車体にNSR80のエンジン積んで、ライズオンさんでチャンバー作って桶川で走る。
なんて妄想が…(繁忙期で作業場で缶詰状態なもので)

テイスト!盛り上がっちゃってください。
GENさん頑張れ〜!
Posted by 桜木町のぱく at 2011年05月13日 17:35
テイストには、絵描きの友人も出場してますよ〜。
レギュレーションに因っては、IB社長かGENさんの
ライバルとして、走っているかと思います。

もうこの時間ですと、結果が出てるでしょうが。
どんな結果であれ「全力で力を注ぐ事」って
素晴らしい事ですよね。

吉報をmixiの方で、お待ちしてます〜(^^;
Posted by R1-Z黒 at 2011年05月15日 19:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック