2009年10月14日

マグネシウムから水素が

以前から気になっている、太陽光レーザーでマグネシウムを海水から造るという話が
「月刊チャージャー」で取り上げられていました。

http://promotion.yahoo.co.jp/charger/200910/contents03/vol36.php

これ、ほんとに凄い技術だと思うんです。
これができれば、世界のエネルギー問題なんてすぐに解決しちゃう。

先日も宇宙でもっともありふれた元素である水素について書きましたが、
やはり最終的には世界は水素社会という方向に進むのではないでしょうか。


マグネシウムからは水素がカンタンに取り出せるようなんです。
バイクに積むのにも向いてますよね。

IBの水素バイク2号機は水素吸蔵合金搭載の方向で進めるつもりでいます。
今日の水素の日はそんなことのミーティングをしようとかんがえています。


posted by sotaro at 09:29| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 水素バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
井上様、はじめまして
水素運用について、良い方法がありますのでお知らせします。
経緯は長いので省略しますが、水を効率的に分解する技術です。
スタンリー・マイヤーと言う方が開発した「水燃料Cell」技術の翻訳になります。
   
デイブ・ロートン氏の論文1〜7(イギリス)
Pulsed Water-splitters No.1(パルスを用いた水の分解)
http://ameblo.jp/ghostripon/entry-10330994478.html
   
ラビ・ラジュ氏の論文1〜5(インド)
Water Fuel Cell Voltrolysis Replication No.1
http://ameblo.jp/ghostripon/entry-10346485209.html
   
回路と構成部品をまとめたもの
【資料3】Stanley Meyer - It Runs On Water(水で走る自動車)
http://ameblo.jp/ghostripon/entry-10343331687.html
   
高効率エンジン(Bourke Engine)
http://ameblo.jp/ghostripon/entry-10347373990.html
超小型エンジン by Raphial Morgado
http://ameblo.jp/ghostripon/entry-10307874771.html
   
これらは、左上のブログテーマ:「エコ&エネルギー」に、まとめてます。
是非、水素バイクの参考技術に加えて下さい。
私は、この技術でリード90を動かそうと考えてます。
   
怪しいと思う点は、検索して色々と裏を取ってみてください。
複製については、超小型エンジン以外は特許切れのようです。
よろしくお願いします。

PS:NSとRZ(初期)も持ってますよ(笑)
Posted by Ghostripon at 2009年10月16日 21:40
Ghostripon様、コメントありがとうございます。
だいぶ時間をかけて、リンク先もかなり見てみたのですが、どうもよく理解できませんでした。すみません。
リード90が動きましたら、ぜひ教えて下さい。
今後ともよろしくお願い致します。
Posted by IB井上 at 2009年10月17日 00:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック