2020年05月27日

CL50-ICBM(R)❣️

original.jpeg
IMG_6537.jpeg
IMG_6538.jpeg

今日の水曜研究時間。

みんなRZいじったり、DAXいじったりそれぞれ「研究」してますけど、僕はこのCL。

前まではiB製品の「TRYOUT」キットを搭載していたんですが、今回バージョンアップ❣️

なんとICBM(R)それも最新の7N01のアルミを初採用した実験機になりました。鉄と同等の強度を誇るアルミへのメッキの密着度を試験しています。これがOKとなれば、将来鋳鉄スリーブ 並みの薄肉アルミスリーブが作れるようになります。

全ての点で鋳鉄スリーブを凌駕するアルミメッキスリーブの「薄肉には向いていない」という唯一の弱点まで克服できてしまうかもしれません。もう、ほんとに弱点が無くなってしまいます!どうしましょ?!(^o^)でも、値段は高くなるかも?!?(;_;)
posted by sotaro at 14:51| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月22日

RZビレットシリンダー加工進展中。


もう少し、、、かな。
SSnVf7jA.jpeg

昨日のうちにここまでは進んだようです。(^o^)
あちこち失敗してますね〜。(^^;;;;
IMG_6518.jpegIMG_6516.jpegIMG_6517.jpegIMG_6519.jpeg
posted by sotaro at 08:35| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月21日

RZビレットシリンダー

97931051_3325160960864011_2771298338887172096_o.jpg

へっへ〜❣️
RZシリンダーの削り出しだって、
そのうちできちゃうかもね〜〜!(^o^)
ウォータージャケット掘り込みちう。

98358889_3325160944197346_1401013843714375680_o.jpg

posted by sotaro at 16:21| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H1-ICBM(R) & LABYRI(R)クランク

KRS浦和様分H1-ICBM(R) & LABYRI(R)クランク本日出荷です❣️

IMG_8628.JPG
IMG_8633.JPG
IMG_8629.JPG
IMG_8630.JPG
IMG_8626.JPG

寿命が短くて有名なトリプルのシリンダーもICBM(R)で超長寿命に。それに加えて非接触金属製の永遠のラビリンスシールで2ストは耐久性がないなどという常識を覆してしまいましょう
posted by sotaro at 16:18| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月16日

BIKE BROS記事掲載

20200511_ib_main.jpg

先日もご紹介したこちらの記事。

iBのヒット技術・”LABYRI” NSR250R センターラビリンスシール採用クランクシャフトについてもご紹介いただいています。
この値付けが部品代・ラビリ・分解組み立て芯だし工賃込みで税込111.100円なんです。

これを高いと感じる方もいらっしゃるようです。まあ、金銭感覚というのはみなさんそれぞれなので、これはお客様のご判断に委ねるよりありません。
でも、作っている僕らの感覚ではこれはそうとうお値打ちなんじゃないか?!と思っています。

だって、メーカーが今出している新品クランクより安いんですよ!?新品は下請けさんが量産で作ってるんでしょ?

僕らのはお客様に送っていただいたクランクを分解して状態をよく確認・計測してピカピカに磨き上げて、必要な作業を見極め、消耗部品をすべて新品に交換し、専用治具を使って丁寧に組み上げ、最後は職人が手技でひとつひとつ芯を見ながら銅ハンマーで叩いて芯を出しているんです。

まさに手仕上げでしかできないiB伝統の芯だし技術です。
当然精度も量産品よりは上です。

しかもセンターのシールは擦り減って急に抜けてしまうことで有名なゴムのセンターシールじゃなくて、金属製非接触で永遠に減らないエネルギー損失ゼロの"LABYRI"がついてこのお値段ですよ❣️

なんかTVショッピングやってるみたいになってきた。(^o^)

これでこの値段は安いと思うんですが、いかがでしょうか?

このあとオペレーターの数を増やしてお受けしますので、どんどんメールでオーダーしてくださいね!(^o^)

いや、実際かなりのオーダーをいただいています。
でも僕らがそれにあぐらをかいて、高い値段で売ってるわけではありませんよ、と一言いわせていただきました。m(_ _)m
今後ともよろしくお願い致します。

https://www.bikebros.co.jp/vb/feat/20200511_ibg/
posted by sotaro at 09:07| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iB VIDEO "BEYOND TECHNOLOGY"

iB VIDEO "BEYOND TECHNOLOGY"
14万人越えのかたにご視聴いただきました❣️

え?どんなVIDEO?というかたも是非ご覧ください。(^o^)

これもSTAY HOME WEEKの成果です。(^^)

https://www.youtube.com/watch?v=UcVHhqIDBbw

14万のコピー.jpg
posted by sotaro at 08:39| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月15日

The SR TImes エッセイ掲載❣️

The SR TImes エッセイ掲載❣️
https://sr400times.com/essay/ib27.html

1_PR1TB7-Ax.jpg
posted by sotaro at 15:55| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月11日

BIKEBROSさんでiBの記事掲載


96399511_3560085164006826_1441979520956497920_o.jpg

NSRはiBにとって、とても縁が深い機種。
さまざまな専用加工をやっています。

「シリンダー再メッキ」・「永遠のラビリンスシール」など。
ぜひ、ご参照ください!

https://www.bikebros.co.jp/vb/feat/20200511_ibg/
posted by sotaro at 10:57| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月08日

旧車界健全化計画

XU8hefyQ.jpeg

川崎重工によるリバイバルヘッド生産など嬉しい出来事も起こっている旧いオートバイの世界ですが、まだまだ変わって行かなくてはいけない点もあるように思います。

世間の声に耳を傾けると、外観だけ仕上げて、エンジンには手を入れないまま販売してしまう業者もいるらしく、それはたいへんに残念なことです。旧いオートバイを購入するユーザーの方にも、やはり高い見識を持って、是非、見分けて欲しいと願うばかりです。それが一番大事なことだと思います。

それが本当にできれば、いずれは評判の良くない業者は淘汰されていくでしょう。しかし、道は遠いと言わざるを得ません。それに、ユーザーにばかり、その重い任を担ってもらうだけで、良いことなのか? 

そんなはずはありません。本来は、業者が変わらなくてはいけないものだと考えます。では、どうすれば良いのか? iBはこう考えています。

「手を抜いて高く売る」という商法よりも、もっと正しい方法で利益があがるビジネスモデルがあればいいのではないか? そして、それを示すことができればいいのではないか? ここでわかりやすいように、例をあげたいと思います。

以前は、シリンダーヘッドのネジ修正やシリンダーのフィン欠け修理ばかりをご依頼になっている業者さんがありました。ネジ修正のついでに、一応、ガイドやバルブシートの状態をチェックして、「これは直した方が良いのでは!?」とご提案を差し上げても、当初はまったく取り合っていただけませんでした。しかし、受注するシリンダーヘッドの外観は、きれいに再塗装が施されております。iBは諦めずに、その業者さんにも内燃機加工をお勧めし続けました。それがiB本来の仕事ですから、当然です。

そして、ある日、ボーリングのお仕事を受注する機会がありました。その次には、シリンダーヘッド加工もご依頼になりました。いまでは、多くの場合、きちっとした内燃機加工を受注させていただけるようになりました。おそらく、エンドユーザーさんにも喜んでいただけたのだと思います。

別の業者さんでのお話しになりますが、以前はZ1の欠点である「スリーブの緩み」に対して、「スリーブの回り止めにイモネジを打ってでも、ボーリングしてくれ、それでなにも問題になったことはないんだから!」と……。新作の鋳鉄スリーブ入れ替えをご提案しても、聞き入れてくださいませんでした。こちらも覚悟を決めて「回り止め加工は、いっさいやりません!!」と、すべての業者さんに対して、宣言してお断りをしました。

当初は、そのようなお考えだった業者様でも、現在では、鋳鉄スリーブへの入れ替えどころか、ICBMR のご依頼を繰り返し発注していただけるようになってます。
つまり、iB(株)井上ボーリングは、内燃機屋本来の内燃機加工の活動を、これまで以上に積極的に押し進めることによって、旧いオートバイの世界全体を「健全化できるのではないか?」と考えています(なんという手前味噌!?)。業界が不健全な状態にあれば、新しくこの世界に入って来ようとするお客様も、二の足を踏むことになってしまいます。

「いい加減な業者ばかりだから、旧いバイクなんてやめといたほうがいいよ!!」

これでは困りますから。逆に、業界が健全に発展することで、多くのお客様に旧いオートバイに高い価値を見出していただき、人生の充実を実感して喜んでいただいて、バイクショップさんには繁栄していただき、そのような業界の中で内燃機屋もまた、共存共栄を謳歌することが、できるかもしれない!? と、真剣に考えています。

このような考えを旧車の業界の中で現実化できるのは、もしかしたら内燃機屋だけなのかもしれない!? とも思うようになりました。優良なバイクショップさんでも、他ショップさんの営業方針には口出しできないでしょうし、メディアのかたも、ましてや一般の顧客のみなさんにも、旧車業界を健全化していくというのは、実際にはなかなか困難なのではないでしょうか? 

みんなが「困ったことだ……」と思っていながら、解決の手立てのない問題に、唯一、内燃機業者だけは相手の懐に飛び込んで行って、自らの本業に全力で取り組むことで、この問題を改善していくこともできてしまう立場にいるのではないか?

iBは、そのことに気づきました。厳しい環境の中ではありますが、iBはそのことに賭けてみたいと思います。ぜひ多くの皆様の応援、よろしくお願い致します。

旧いオートバイを愛する方々にいつまでも愉しく走り続けていただきたい。iBはそう願って止みません。


posted by sotaro at 10:27| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月01日

ステイホームウィーク

44C7BAA7-7368-4891-B14B-DEA8E5D81386.jpeg

この度のコロナ禍に合われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

iBは明日5月2日土曜日より5月6日水曜日まで連休となります。


社員一同ステイホームを順守して過ごすこととしております。

5月7日木曜日からはこれまで通り、店舗休業・工場稼働の態勢で営業をいたします。

お持ち込みお引き取りのための来店はお断りしております。
すべて運送便による受注・納品発送とさせていただきますので、よろしくお願い致します。

現在のところ防疫措置が奏功しており、社内に感染者や体調不良のものはおりません。
またおかげさまで受注も好調です。

先行きは読めませんが今できることを徹底して行い、慌てることなく営業を継続していく所存です。

みなさまのご健勝をお祈り致します。ともにこの経験したことのない事態を乗り切っていきましょう。

「エンジンで世界を笑顔に!」
iB (株)井上ボーリング 代表 井上 壯太郎

posted by sotaro at 12:35| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする